わっきー2020.06.19

「いただきます」と「ごちそうさま」 日本には食前と食後に挨拶する習慣があります🙏 小さい頃から当たり前にあったこの習慣。 そして、料理や野菜などを作ってくれた、 とってくれた人、食材や命に 感謝するためだと教わってきました。 たぶん、みなさんそうだと思うんです。 語源や由来を調べると、 「いただきます」は神様にお供えしたものを「頂く」という謙譲語からきているそうで、 「ごちそうさま」は「馳走」で食材を集めるのに奔走する意味で、丁寧語で「御」をつけ、感謝で「様」をつけたそうです。 ざっくり簡単に言うとそんな感じです。 なので、今の挨拶の意味とは少し違うようですが、 それが食前後の挨拶として定着したそうです。 今現在、たくさんの食材があり、 いろんな食のスタイルがあります。 どれをとっても感謝して食事をするって 素敵だなと思いました。 日本ていいなって思える瞬間だなーと🇯🇵✨ 「いただきます」「ごちそうさま」 大事にしたい言葉、習慣だと思う今日この頃です☺️
シェアする

COMMENT

おすすめ記事