tacaco2020.06.29

日本ではまだまだ手に入りにくいフラックスシード(亜麻の実)。  魚類に多く含まれるDHA、EPAとして知られているオメガ3脂肪酸をはじめ、食物繊維、リグナン(乳ガンの予防・改善が期待出来ると言われています)を多く含み、その栄養価の高さは世界で注目されています。 1つ前の投稿でご紹介したフラックスシードは、Natshell(ナッシェル)さんで購入しています。http://natshell.jp/ 本当にカラダによいものを厳選し、取り揃えていらっしゃる“ナチュラルフーズ” のオンラインショップ。 植物性の食品をまるごとそのままで頂く「プラントベース&ホールフーズ」を取り入れている人には重宝するお店で、安心・安全な棗、クコの実、フラックスシード、オートミール、デーツなどを扱っていらっしゃいます。 どれもお勧めですが、珍しい物で挙げると、 発芽状態のフラックスシードをオートミール、生のデーツ、キャロブパウダーと混ぜ合わせ乾燥した「かりかりフラックス(チョコ味)」は砂糖、油、塩を使用しないのにほんのり甘いヘルシースナック。 焼かずに低温乾燥しているところがミソ! オメガ3脂肪酸は酸化しやすいので、加熱調理は向きません。 栄養価の高い食材でも酸化した物は極力避けたいですよね。 こちらの商品は焼いていないので、その点でお勧めなのです。 フラックスシードのオイルも酸化しやすいので、開栓後は1ヶ月以内には使いきる方が良いです。 ですので、なるべくそのままの形で頂くホールフードの状態で摂取されることをお勧めします。 フラックスシードは買ってみたいけれど、どんなものか試したい、と思う方にはこのスナックがお勧めですよ♡
シェアする

COMMENT

おすすめ記事