女性の悩みを解決するフェムテック製品!

月経カップ

Bene2021.06.09

 

世界的に環境意識が高まる中、女性にとって欠かせない生理用品にもエコ・脱プラのアイテムとして人気を集めている「月経カップ」

 

生理の時期は、生理痛や生理時の症状も辛かったりと生理時の過ごし方に悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は、月経カップについてご紹介します✨

 

 

1.  月経カップとは...

 

ナプキン・タンポンその他の生理用品の代わりに、膣内に挿入して経血を溜めるシリコン製のカップのこと。

 

ナプキンのように経血が空気に触れることがないため、生理特有の匂いを抑制。

 

《 平均的な使用時間 》 

◆ ナプキン 2~3時間

◆ タンポン 4~8時間

◆ 月経カップ 最長12時間

 

睡眠時や入浴、水泳、スポーツ時にも使用可能です。

 

 

2.  ナプキンの環境負荷

 

生理用品の廃棄量は、年間120億個にまでのぼり、海で5番目に多く見つかるプラスチック製品です。

 

タンポンやナプキンは、分解されるのに500年以上もの長い年月がかかると言われています。

 

《 女性が生涯に使用する量 》

◆タンポン  約11,000個

◆月経カップ     約5個

 

 

3.  まとめ

 

月経カップは慣れるまで少し大変な点や、一個あたり5,000 - 6,000円と初期費用が高かったり、毎回の消毒が大変と感じる声もあります。

 

日本ではまだ馴染みのない生理用品ですが、使用率が多いフィンランドにおいては12%の女性が月経カップを使用しているという調査結果もあります。

 

一度使用するとその使い心地が気に入る方や生理痛が軽くなったという意見も。

 

ストレスフリーな生活が送れる、月経カップをぜひ試してみてくださいね。

 

 

(参照)

「月経カップ」を徹底比較! おすすめの使い方からメリット・デメリットまで、気になる疑問を解説 (ellegirl.jp)

「プラスチックフリー」へ 女性がエコ生理用品を選ぶべき理由 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

快適! 自分にも地球にもやさしいサステナブルな月経ライフのススメ。 | Vogue Japan

慣れると快適?月経カップについて、医師が解説します。 | CLINIC FOR

シェアする

COMMENT

おすすめ記事