心も体もリフレッシュ!朝時間の過ごし方

Bene2021.06.04

 

みなさんは朝起きてどんな時間を過ごしていますか?

 

朝は仕事支度や家事などと、1日の中でも何かと慌ただしい時間になる方が多いのではないでしょうか。

 

今回は、朝の時間で1日をハッピーにスタートできる、朝時間の過ごし方をご紹介します✨

 

 

1.  朝起きたら目覚めの水一杯

 

朝起きて、コップ1杯の水を飲むことで...

🍵 寝ている間に失われた水分を補給

🍵 胃腸の蠕動(ぜんどう)運動を促す「胃結腸

    反射」を誘導

 

 

これにより...

🍵 自然な便意が誘発される効果!

🍵 交感神経と副交感神経の働きが切り替わり、

    寝起きの気分がすっきり!

 

これらのことからも毎朝、コップ一杯の水を飲んで副交感神経を刺激することはおすすめです。


胃にある程度の重みを与えることが必要なので、水の量が少な過ぎたり、少しずつ飲むのでは効果は得られません。


冷たすぎる水は体に良くないので、白湯か常温の水をコップ1杯程度(200~250ml)を飲むようにしましょう。
 

簡単な方法なので、ぜひ習慣にしてみてくださいね✨

 

 

2.  観葉植物に水やり

 

観葉植物の浄化作用はアメリカのNASAも証明し、心拍の安定やルックス効果、カビやバクテリアを予防する効果があると言われています。

 

エアコンなどの影響でお部屋が乾燥しているときでも、吸い上げた水分を葉から蒸散させるため、お部屋の保湿にも貢献。

 

🍃 酸素を増やす
🍃 有害物質を吸収
🍃 マイナスイオンを発生し、塵や埃を除去

 

こうした働きから、観葉植物は「天然の空気清浄機」と呼ばれることも。

 

 

3.  部屋の換気

 

窓を開けて換気するときの時間と回数の目安は、1時間に5~10分程度と言われています。

 

1時間に10分の換気を1回するよりも、1時間に5分の換気を2回する方が換気の効果は高くなります。

 

《 換気をすることのメリット 》

・住宅の建材からでる化合物が原因で起こる

 シックハウス症候群の防止

・部屋の除湿、脱臭

・室内の温度調節

 

換気をしないと、思考力低下、眠気・頭痛などがおき、集中力や意思決定に支障をきたすなどのデメリットがあります。

 

新鮮な酸素を取り入れることで、脳が活性化し、エネルギーの高い1日のスタートが期待できます。

 

換気効果を高めるために、換気する回数を増やして、こまめに空気を入れ替えることがおすすめ✨

 

 

4.   太陽光を浴びて1日をスタート

 

太陽を浴びると脳内に分泌される「セロトニン」(幸せホルモン)

 

セロトニンは、朝の心地よい目覚めをもたらし、精神の安定や安心感・平常心・頭の回転をよくして直感力をあげるなど、脳を活発に働かせてくれます。

 

太陽光のほかにも、適度な運動・感情を動かす・睡眠・腸内環境を整えることでセロトニンを増やすことができます。

 

コロナ禍でステイホームが続き、電気の光ばかりになりがちですが、少しでも太陽光を浴びて体や脳を活性化してみてくださいね✨

 

 

(参照)

名医が教える「朝、1杯の水を飲む」だけで健康でいられる理由 | mi-mollet NEWS FLASH Lifestyle | mi-mollet(ミモレ) | 明日の私へ、小さな一歩!

朝起きて1杯の水を飲むメリットと正しい飲み方 オキシゲナイザーショップ 高濃度酸素水|飲料水の販売サイト (e-oxygenizer.jp)

観葉植物を部屋に置くと起きるいいこと6つ (cancam.jp)

BENE (ベネ)「お部屋に癒しやリラックスをもたらしてくれる観葉植物エコプラント」

【毎朝5分の換気習慣】始めよう!気を流し、新鮮な空気を取り入れて、脳も体も活性化 │暮らしリノベーション〜部屋づくり。リノベーション。暮らし、インテリア、収納術。 (kurashi-renovation.com)

部屋の換気時間はどのくらいがいいの?快適に過ごすための換気方法|生活110番ニュース (seikatsu110.jp)

幸せを感じないのは太陽の浴び方が間違っているせい? 不調をリセットする生活習慣 | ダ・ヴィンチニュース (ddnavi.com)

セロトニンの増加が心身に及ぼす効果 | 医療法人社団 平成医会 (heisei-ikai.or.jp)

 

シェアする

COMMENT

おすすめ記事