chinami2021.02.11

ずっと稼働してくれている脳を休ませることの重要性 ずっと情報を入れ続けたり、頭を使ったりしていると 脳が知らないうちにオーバーヒート状態になっていることが多い。 その状態で眠るとそもそも入眠しづらかったり、良質な睡眠が出来にくくなるんですねー。 私の場合、オーバーヒートしている状態だとベッドに入ってもずーっと考えを巡らせちゃう。 これはヒマラヤの天然岩塩とフランキンセンス樹脂で出来ている、"脳を休ませる"ための枕です。 商品名は分かりやすい"BRAIN REST"🧠🛌笑 「自分は普段から情報沢山入れてるけど、今何にも問題ないから大丈夫🙋🏻‍♂️」 という方こそ個人的にはお勧めしたいです。 なぜなら、クールダウンさせた状態の"本来の脳"であれば ・今以上に生産性をもっともっと上げられる ・良いアイデアがぽんぽんぽんぽん浮かんでくる ・そもそものマインドや考え方も変わる から。笑 今の状態(オーバーヒート脳を放置している状態)では体験できないであろう、別の新しい世界があるってイメージ。 味わってみたくない?え、別に良い?笑 そもそも普段から脳を"オーバーヒートさせないように"意識したり、出来る限りの対処をすることが何よりも大切。 SNSなども上手く楽しく付き合っていきたいね〜! 何よりこれを使ったときの寝起きのすっきりさたるや、、3年使っていますが未だにびっくりします。
シェアする

COMMENT

おすすめ記事