コーラの甘味ってなぜよくないの?

Bene2021.05.26

 

暑い日にグビグビと飲んでスカッとさせてくれる「コーラ」

 

そんな人気なコーラが、何でできているのか成分表示を見たことはありますか…?

 

コーラには気をつけておきたい成分が。。。

 

今回は、コーラに含まれる甘味が何から出来ているかについてご紹介します✨

 

 

1. コーラの原材料

 

コーラは世界中で愛飲されている炭酸飲料のひとつですが、原材料まで詳しく知っている方は少ないかもしれません。

 

コーラは以下のような原材料で作られています。

 

◆ 糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)

◆ 炭酸

◆ カラメル

◆ 色素

◆ 酸味料

◆ 香料

◆ カフェイン

(とあるメーカーのコーラの原材料)

 

 

2. 主原料の「果糖ぶどう糖液糖」とは?

 

コーラの主原料である「果糖ぶどう糖液糖(異性化等)」とは、でんぷんを原料として作るぶどう糖(グルコース)と果糖(フルクトース)の混合液のこと。

 

トウモロコシのデンプンを酵素などで分解した糖液「コーンシロップ」の一部を、更に甘い果糖に加工した甘味料です。

 

異性化糖そのものは商品としてスーパーなどで見かけることはありませんが、清涼飲料水や栄養ドリンク、ガムシロップ、焼き肉のたれのような調味料などの原材料として、世界中で多く使用されています。

 

 

 

異性化糖は日本農林規格(JAS)で規定されており、果糖含有率によって3種類に分類されています。

 

 1. ぶどう糖果糖液糖…果糖含有率(糖のうちの

  果糖の割合)が50%未満

 2. 果糖ぶどう糖液糖…果糖含有率が50%以上

  90%未満

 3. 高果糖液糖…果糖含有率が90%以上

 

1と2は、どちらが多く含まれているかで、名前の順序が異なります。

 

 

3. 果糖ぶどう糖液糖の原料 トウモロコシ

 

果糖ぶどう糖液糖は砂糖よりもコストが安いため、ジュースや調味料、アイス、お菓子など幅広くの食品に砂糖の代わりとして使用されています。

 

日本は世界最大のトウモロコシ輸入国。

 

その輸入量の9割をアメリカに依存、そしてほとんどが遺伝子組み換え作物と言われています。

 

果糖ぶどう糖液糖はこうしたトウモロコシから作られており、コーンシロップから精製された果糖ぶどう糖液糖は2次的な加工をされているため、遺伝子組み換え食品の表示義務がありません。

 

私たちは知らないうちに、このような食品を通して、遺伝子組み換え食品を体に入れてしまっていることになります。

 

 

4. 果糖ぶどう糖液糖は体に悪いの?

 

果糖ぶどう糖液糖は、はじめからブドウ糖と果糖が分離している状態になっています。

 

そのため、体内で分解されることなく血液中に送り出されるので、血糖値が急上昇します。

 

吸収が速くそのまま体内にたくわえられ、中性脂肪に変化しやすいといったデメリットがあります。


また、消化、分解の過程を必要としないので、満足感を得られにくく、ついつい摂取しすぎてしまい、肥満につながりやすいと言われています。



肥満になると、臓器の周りにも脂肪がつくので、心臓病や脂肪肝などのリスクも…。

 

糖化リスクはブドウ糖の10倍とされています。

 

血管や内臓に影響を与える程に過剰に摂取し続けると、動脈硬化や、酷ければ心筋梗塞・脳梗塞などのリスクが高くなるという指摘も多くあります。

 

 

5. ダイエットコーラは大丈夫?

 

ダイエットコーラはカロリーがゼロなので、一見するとダイエットに貢献して健康にいいように思われるかもしれません。

 

ダイエットコーラの原材料をみると、普通のコーラに使用されている「果糖ぶどう糖液糖」から「スクラロース、アセスルファムK」に。

これらはすべて人工甘味料であり、化学化合物です。

 

砂糖に比べ、アセスルファムKは200倍、スクラロースは600倍の甘みを持っており、ダイエットコーラが甘いのはこれらの原料によるもの。

 

厚生労働省が発表しているラットの実験結果では、大量に摂取した場合に死亡例が認められ、肝臓細胞異常・卵巣収縮・白内障の可能性が高まると言われています。

 

人工甘味料はさまざまな病気を引き起こしたり、体調に不調をもたらすなどの健康リスクが指摘されています。

 

多岐にわたる商品に多く使用されている人工甘味料ですが、摂取には十分な注意が必要です。

 

 

(参照)

日本コカ・コーラ | 製品情報 | コカ・コーラ: The Coca-Cola Company (cocacola.co.jp)

果糖ぶどう糖液糖って何?|体に悪いの?|管理栄養士のわかりやすい解説 (hns-japan.com)

グラフでみるとうもろこし | トウモロコシノセカイ|とうもろこしの総合情報サイト (toumorokoshi.net)

安全?人工甘味料アセスルファムkの特徴と危険性 | ピントル (pintoru.com)

人工甘味料は絶対に避けるべき -スクラロース編- | アンチエイジング スペシャリスト August(オーガスト)ブログ (ameblo.jp)

Artificial sweeteners change the body | Human World | EarthSky

シェアする

COMMENT

おすすめ記事