土に還せる&エシカルなブランド

Krill Designの魅力

Bene2021.10.29

オレンジジュースを作る時にでた搾りかすやその皮、また、コーヒーのかすといった、いわゆる食品廃棄物から様々なモノを創り出す企業Krill Design。

 

これら食品廃棄物からできた製品は土に還せる上に、エシカルなんです!

 

そんなKrill Designを紹介していきます✨

 

 

Krill Designとは?

イタリア発の、食品廃棄物からエコデザインされたモノづくりをする企業です。

 

“ゴミから宝ものへ”をモットーに、主にオレンジの皮や、コーヒー豆のかすからできたバイオポリマーを使用した製品を販売しています。

 

 

Krill Designが凄いわけ

・バイオポリマーを使用→環境に優しい

・使う食品廃棄物はオーガニック→エシカル

 

 

バイオポリマーの何がいいの?①

そもそもポリマーとは、プラスチック、繊維、ゴム、塗料などの元であり、私たちの生活には欠かせない材料です。

 

しかし、これらは廃棄物処理の負担になったり、環境汚染にも加担してしまうため、問題視されています。

 

 

バイオポリマーの何がいいの?②

ソース画像を表示

その一方で、バイオポリマーとは植物由来のポリマーを指します。

 

バイオポリマーは、CO2の増減に影響を与えないことや、自然環境下での分解が可能なことから、近年サステナブルであると注目されているのです!

 

 

商品ラインナップ

オレンジの皮からできたテーブルランプやトレイ、コーヒー豆のかすからできたペン立てや花瓶、本のしおりまで、様々なジャンルの製品を製造・販売しています。

 

日本ではオンラインショップから購入可能です。

(なお、公式サイトは英語とイタリア語のみ。)

 

 

シェアする

COMMENT

おすすめ記事