プラントベースなパン?!

ベーグルの魅力って知ってる?

Bene2021.11.22

突然ですが、全国のパン好きのみなさん集まれ〜!

 

朝食やランチの主食、またはおやつなどでも食べることの多い「パン」

 

しかし、ここ数年、私自身が植物性のプラントベースの食事を心がけている上で困ったことがあります。

 

それは近くのスーパーなどで動物性食品が入っていないパンが見当たらないことです…

 

またそれ以外にも、スーパーなど売られている某メーカーのパンなどは、味の品質・保存性のための使用とはいえ、必要以上の添加物の使用も多く、多少は仕方ないとは分かっていながらもどこか健康面で気にしてしまい悩むこともありました。

 

そんな時に出会ったパンが「ベーグル」です!

 

ヴィーガン生活をされているパン好きの方にとっても、ベーグルは馴染みの深いパンかもしれませんね。

 

調べれば調べるほど、魅力がつまった「ベーグル」。

 

ベーグルならではの食感や満足が得られる背景には、調べれば調べるほど多くのメリットがありましたので、今回皆さんにもシェアします♪

 

ヴィーガン対応・無添加ベーグルのおすすめなどもご紹介しているので、プラントベースのパンをお探しの方は、ぜひお試しあれ♪

 

今回ご紹介したお店:

1.MARUICHI BAGLE(白金高輪)

https://www.maruichibagel.com/

 

2.恵比寿ベーグル(新高円寺)

https://ebisubagel.com/wp/about/

 

3.CLOVER BAGLE(兵庫県明石市)

https://instagram.com/cloverbagelcafe?utm_medium=copy_link

 

 

1.ベーグルとは

ベーグルはユダヤ人コミュニティー発祥?<br />-ベーグル起源説と普及の歴史とは

ベーグルは、ユダヤ人が発明したと言われるプラントベースのパン。

 

伝統的なベーグルは、精白小麦粉・水・酵母と塩や甘味料のシンプルな材料で作られています。

 

ベーグルの製法で大きな特徴は、生地を輪の形に成形し、発酵した後に茹でてから焼き上げること‼︎

 

生地を柔らかく、ふっくらさせる卵や乳製品が入っていないことから、ぎゅっと、もちもちしたベーグルならではの食感が生まれます。

 

 

2.ベーグルとユダヤ人との関係性?

ベーグルは元々、ユダヤ人が発明したパンと言われています。

 

ユダヤ教の戒律

■ 肉類と乳製品を一緒に食べてはいけない

 

■ 親と子を一緒に食べてはいけないなど

(例えば、同時に肉料理と卵を食べることができないというような。)

 

ベーグルに動物性食品・油脂が含まれていないのは、食事と一緒に食べられるように工夫されたユダヤ人の教えに従って作られたパンなのかもしれないですね。

 

現代では、欧米諸国を中心に、ヴィーガン食の選択肢の一つとしても愛されています。

 

 

3.ベーグルの大きな特徴

積み上げたベーグルに1つのベーグルが立てかけてある

■ローコレステロール

■ローオイル

■ローファット

 

ベーグルならではの嬉しいメリットが盛り沢山!

 

カロリーも低カロリー?思う方もいると思いますが、小麦粉が主原料なため、朝食でお馴染みの食パンと比較するとカロリーはやや高め…

(100gあたり/食パン:248kcal 、ベーグル:270kcal)

参考:文部科学省 「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」

 

バターなどを多く使うクロワッサンやロールパンよりは低カロリーなものの、食べ過ぎには注意が必要ですね…!

 

 

4.こんな人におすすめ!

■ヴィーガン食を実践している方

 

■プラントベースのパンを探しているパン好きの方

 

■ダイエット中の方(少量で満腹感・GI値が低い)

 

■卵や乳製品にアレルギーがある方

 

■IBD(炎症性腸疾患)などで、高カロリー・低脂肪食を必要とされている方

など

 

※ 店舗によっては、動物性食品などを含むものを見かけることもあるため、必ず成分表示はチェックしてください。

 

 

5.ヴィーガン対応・無添加ベーグルおすすめ店


MARUICHI BAGLE(白金高輪)


MARUICHI BAGEL | マルイチベーグル |白金高輪

※ オンラインストアの購入も可能です。

 

 


恵比寿ベーグル(新高円寺)


無添加、手作りの「安心・安全」なベーグル | えび寿ベーグル (ebisubagel.com)

 

 


CLOVER BAGLE(兵庫県明石市)


クローバーベーグル CLOVER BAGEL(@cloverbagelcafe) • Instagram写真と動画

※ 現在はテイクアウトのみの販売です。

※ ヴィーガン対応商品でないものもあるため、詳細は店舗スタッフへご確認ください。

 

 

6.幅広いベーグルの数々

調べてみると、色々と奥深いベーグルの背景。

お店によって種類豊富なベーグルの数々に今では時間を見つけてはリサーチしてしまうほど♪

 

他にも、こんにゃくベーグルや米粉ベーグルなど、「ヴィーガン」かつ「グルテンフリー」対応メニューもあり、健康面に気をつけている方は尚更嬉しいメニューですよね。

 

ぜひ暮らしの一つの引き出しとして、参考にされてみてくださいね。

シェアする

COMMENT

おすすめ記事