長年愛用していた「Teva」がすごかった!

Tevaのサステナビリティ

Bene2022.07.05

Tevaサンダル

こんにちは✨

 

今回は「Tevaのサステナビリティ」をご紹介します。

 

Tevaといえば、スポーツサンダルをはじめ、アウトドアでも活躍するかわいいサンダルが豊富!

 

今回、私が長年愛用していたTevaのサンダルがついにダメになってしまいまして…

 

近所くらいならまだ履ける…?いや、もうダメだよねって思っていた矢先に…!

 

5月30日から「リサイクルプログラム」がスタートしました。

今回スタートしたリサイクルプログラムでは、役目を終えたTevaのサンダルを回収してくれて新しい資源に生まれ変わらせてくれるのがポイント。

ブランドを通して「ごみゼロ」を実現するのは、環境に対しての配慮の大きさの表れでもありますね。

リサイクルプログラムに限らず、他のサステナビリティに関しても、拍手喝采を送りたくなるほど素晴らしい取り組みの数々。

 

Tevaのサンダルを愛用中の方はもちろん、これからサンダル購入を検討される方、そして、多くの方に知ってほしいTevaのサステナビリティについて早速みていきましょう♪

1.「Teva」とは?

スポーツサンダルの先駆者である「Teva」。

 

安全性と機能性を併せ持ち、アクティブなライフスタイルだけでなく、カラーやデザインが充実! 

 

そして何よりかわいい♡

 

おしゃれだけでなく、Teva のサステナビリティがすごいんです!

 

 

2.Teva のサステナビリティ

その①:「素材」

ストラップ以外にも、主要素材のサステナブルな代替素材を探し、シーズンごとにさまざまなビーガンスタイルを提案!

 

 

3.Teva のサステナビリティ

その②「プラスチック削減」

Tevaの主要なストラップは、トレーサブルで検証可能なプラスチックから作られたREPREVE®製品を使用。

 

それ以降、4,000万本以上ものペットボトルを削減!

 

 

4.Teva のサステナビリティ

その③「水の削減」

ソース画像を表示

パッケージング改良により、製造工程における水使用量を約13億2000万リットルを削減。

 

 

5.Teva のサステナビリティ

その④:「廃棄物」

ソース画像を表示

使用するパッケージングの総重量を減らし、約1,871トンの削減に成功!

 

 

6.新サービス「リサイクルプログラム」

Tevaフォーエバー イメージ

Tevaが5月30日から始まった「リサイクルプログラム」。

 

役目を終えたTevaサンダルを回収してくれて、新たな資源としてサンダル素材に再利用されます✨

 

Teva公式HPから集荷依頼をしたらあとは詳細にしたがって準備してOK!

 

皆さんもぜひチェックしてみてくださいね♪

シェアする

COMMENT

おすすめ記事