果汁100%なのに、果汁以外も入ってるの!?

果汁100%ジュースの実態

Bene2021.04.12

 

コンビニやスーパーでよく見かける「果汁100%」と記載されているジュース。

 

果汁100%でも製造方法は主に2種類。そこには大きな違いがあります。

 

今回は、果汁100%とはどういうジュースなのかをご紹介します✨

 

 

果汁100%ジュースの作られ方

 

果汁100%ジュースには、2種類の製造方法があります。

◆ ストレート

果物から搾り出した果汁を低温保存して容器に詰めたもの。

 

◆ 濃縮還元

果実から搾り出した果汁を加熱して水分を蒸発させて4~6倍に濃縮(ペースト状)し、その後水分を加えて果汁100%に戻したもの。

100%ジュースは濃縮還元が主流となっています。

 

 

濃縮還元の流通が多い理由

 

安定供給 / 品質一定 / 低コストであるため、市場にはよく濃縮還元が流通しています。

 

濃縮ペーストは輸入が約9割を占め、水分を蒸発させることで効率的に低コストに運搬できます。

 

また、微生物の繁殖を抑え、長期保存がきくことも流通している大きな理由です。

 

 

濃縮還元の懸念点

 

高熱処理をすることで香気成分の損失や、食物繊維・ビタミンC・酵素などの栄養素が減少。

 

濃縮ペーストに水分を加えるだけでは、風味や味が不十分なので、果糖ブドウ糖液糖などの生成された異性化糖を添加することが一般的です。

 

多量の果糖を摂取すると小腸では十分に処理しきれずに肝臓へ流れこみ、肝臓に負担がかかり、慢性的に繰り返していると脂肪肝の原因にもなり得ます。

 

子どもがジュースを好むからと濃縮還元ジュースを与えていると添加物によって敏感な味覚に影響を与えることも…。

 

果汁100%の表記で「果物だけ!」というイメージがあっても、製造方法には大きな違いがあります。

表記をきちんと確認して購入することをおすすめします。

 

 

果汁の表記ルール

 

「実際の量以上に果汁や果肉が入っている」と勘違いさせないよう、公正取引委員会が果実飲料のパッケージに適用する制限を設定しています。

ストレートと濃縮還元を区別するためのものでありませんが、ご参考までに紹介します🍊

 

◆ 果汁100%

果実の写実的なイラストや写真が使用可能。

断面やしたたる果汁もOK。

 

◆ 果汁5%以上~100%未満

写実的な果実のビジュアルが使える。断面や果汁のしずくはNG。

 

◆ 果汁5%未満

果実のリアルなイラストはNG。

図案化されたもののみ使用可能。

 

(参照)

動脈硬化にも…医師が指摘する「果汁100%ジュース」の落とし穴 | 女性自身 (jisin.jp)

シェアする

COMMENT

おすすめ記事